興味深い仕事「防水工事」の歴史!前編

こんにちは!東京都練馬区の有限会社サカエシールは、東京都近郊でシーリング防水工事に特化して業務を展開している会社です。
このコラムでは弊社の業務である防水工事に興味がある方に向けて、様々な情報を発信しております。
今回は「興味深い仕事「防水工事」の歴史!前編」をお届けします。
求職中の皆様、私どもが関わる「防水」の奥深い世界を垣間見てください!

現代の防水工事以前から防水法はあった?

防水工事が発達したのは、現代のアスファルトや鉄筋コンクリートなどの建材が使われるようになってから、という説があります。
それまで人類が建物に使っていた木や土とは違う物質なので、そういう近代素材の防水はおよそ百年前から始まったと考えられます。
しかしながら、なぜ伝統的な木や土の建築物に防水が施工されていなかったかのでしょうか?
興味深いテーマなので、少し掘り下げてみましょう。

10世紀頃から始まった防水

歴史上では10世紀頃から「柿渋」というものの存在が確認されています。
柿渋は「かきしぶ」と読みます。
この柿渋などを用いて、防水や防腐に対する加工処理のようなものが行われていたと考えられています。

柿渋による木造建築の防水

渋柿をつぶして、その汁を発酵させてつくる液体が柿渋です。
柿渋には「カキタンニン」がたっぷりと含まれるので、防腐の目的でさまざま物に対して使われていました。
木造建築の下地や木工品にも使われていて、防水性を発揮してきたと考えられます。
このように昔から柿渋による防水が、施されていたのです。
後編では、さらに発達した防水方法が江戸の建造物で活躍するお話になります。

【求人】新規スタッフ&協力会社様を募集中!

弊社では業務拡大にともない、求人募集を積極的に行っております。
経験者の方から未経験者の方まで、幅広く募集しております。
資格取得支援制度や独立支援制度など、シーリング防水のプロフェッショナルになれるよう、全力でサポートさせて頂きます。
充実した環境で、あなたもベテラン技術者への道を歩んでみませんか?
お気軽に採用情報ページからご連絡ください。
また、弊社では協力会社様の募集も行っております。
ご協力頂ける会社様とは、私どもの携わる東京近郊で、多くの案件を共に施工させていただきます。
ご興味のある会社様からのご連絡をお待ちしております!
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

有限会社サカエシール
〒178-0063 東京都練馬区東大泉6-8-28
電話:03-3921-0554 FAX:03-3921-0554

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

シーリング工スタッフ募集中!~協力会社様も募集中!~

シーリング工スタッフ募集中!~協力会社様…

こんにちは! 東京都練馬区を拠点にシーリング防水工事を請け負っております、有限会社サカエシールです。 …

求人募集・協力会社様募集中!

求人募集・協力会社様募集中!

こんにちは! 東京都練馬区を拠点にシーリング防水工事を請け負っております、有限会社サカエシールです。 …

充電!

充電!

私事ですが、大ファンである長渕剛のライブに行ってきました!この先の繁忙期に向けて、パワーアップして、 …

採用情報 施工実績